カスタム絵文字でチャットのコミュニケーションを豊かに

 2021.03.05  三和コムテック

昨今テレワークが浸透していた中で社内でのコミュニケーションとしてチャットツールを使用されている方も多いかと思います。
対面で会話するときと異なり文字ベースでのコミュニケーションとなると、感情表現が難しく意図しないかたちで伝わってしまった、という経験のある方もいるのではないでしょうか。
感情表現の手段として絵文字を使用するということも可能ですがツールによっては使用できる絵文字が限られます。
いざ何かを伝えたいといったときに適したものがないとき自分で追加できれば...と思うことはないでしょうか。

三和コムテックが提供する『Rocket.Chat(ロケットチャット)』はオンプレミスで構築可能なコミュニケーションツールであり、レイアウトの変更や詳細な権限設定、独自機能の追加など自身の環境・ニーズに合わせたカスタマイズが可能です。

今回は数ある機能カスタマイズのなかから独自絵文字の追加についてご紹介いたします。
絵文字の追加はRocket.Chatの管理画面にある『カスタム絵文字』というメニューで行います。
『カスタム絵文字』のメニューを開くと画面右上に表示される『+』マークをクリックします。

カスタム絵文字でチャットのコミュニケーションを豊かに1


『+』マークをクリックすることで表示されるメニューにて以下の項目を入力後、『保存』をクリックします。

・追加する絵文字の名称
・追加する絵文字のエイリアス(チャットボックスで『:』に続けて入力することで絵文字が使用可能になります)
・追加するカスタム絵文字の画像(JPG、PNG、GIFに対応)

カスタム絵文字でチャットのコミュニケーションを豊かに2


登録後はチャット後に登録した絵文字が一覧に表示され使用可能になります。

カスタム絵文字でチャットのコミュニケーションを豊かに3


今回はカスタム絵文字の追加についてご紹介させていただきました。
今後もRokcet.Chatのカスタマイズについてご紹介させていただく予定ですので当ブログをチェックいただけますと幸いです。

Rocket.Chatについてはこちら:
Rocket.Chat

 
Rocket.Chatソリューションカタログ

RECENT POST「Rocket.Chat」の最新記事


Rocket.Chat

閉域網(へいいきもう)のVPNと専用線の違いを分かりやすく解説!気になるセキュリティ性も

Rocket.Chat

閉域網のビジネスチャットとは?導入するメリット・デメリットを解説

Rocket.Chat

自治体でビジネスチャットの導入が増えている理由とは?導入するメリット

Rocket.Chat

ビジネスチャットのセキュリティリスクは? 安全性を高める対策も解説

カスタム絵文字でチャットのコミュニケーションを豊かに

PAGETOP